はじめての方

HOME > はじめての方

ホイスト、クレーン設置をお考えになる前に

使用条件や使用環境をお調べ下さい。

1.「容量、定格荷重」
吊り上げ荷重は何トンですか。
2.「揚程」
吊り上げ高さは何メートルですか。
3.「使用環境」
屋内ですか、屋外ですか。
4.「使用方法」
上下作業、上下左右の作業、上下東西南北の作業
5.「スパン」
スパン(走行レールの中心間の距離)は何メートルですか。
6.「巻上」
微速付きですか、インバーター方式ですか。
7.「横行」
電動横行ですか、手動横行ですか、インバーター方式ですか。
8.「走行」
電動走行ですか、手動走行ですか、インバーター方式ですか。
9.「操作方法」
押ボタン方式ですか、無線操作方式ですか。
10.「電源」
何ボルトですか、周波数は50Hzまたは60Hzのどちらですか。

※定格加重はホイストが取り扱うことの出来る最大の荷重を示します。
法規上過荷重は絶対に許されません。また長時間、安全にご使用戴く為には、常用荷重は定格荷重の50〜60%が最適です。
※揚程は荷物の吊り上げの高さです。
フックが地上についたときの寸法でお選び下さい。最下位置でホイストドラムに2巻以上残ることが求められています。

特殊な使用条件について

1.異電圧について
標準電源3相200v50/60Hz、220V60Hz以外の電圧はすべて特殊扱いとなります。
2.操作電圧の指定について
異電圧の場合及び200V未満の電圧指定の場合は変圧器を必要とします。
3.使用環境について
屋内使用が標準です。屋外の場合は格納庫を必要とします。軽度の防塵は標準仕様で充分対応可能ですが、酸あるいは水蒸気のある場合は特別仕様になります。ご相談下さい。尚、防爆形は製作しておりません。
4.速度変更について
高速、低速を必要とする場合は機種の変更が必要です。
5.据置形
ウィンチとして使用できる据置タイプも別途製作しています。
6.その他
手押しトロリ、鎖動トロリタイプも製作しています。
長揚程はタイプでは45mまでを標準化しています。(ダブルレール形は36m)

↑ページTOPへ

安全にご使用戴くために

機種の選定について

機種の選定に際しては記載された仕様を確認の上行って下さい。
記載された使用と異なる場合にはご相談下さい。

  • ・定格電圧以外では使用しないで下さい。
  • ・負荷時間率、始動頻度を超える使用は絶対にしないで下さい。

設置について

据え付けは専門業者、専門知識のある人以外絶対に行わないで下さい。

  • ・ホイストやサドルモーターに雨や水がかかるなど、規程以外の環境に据え付けしないで下さい。
  • ・必ずアース工事を行って下さい。
  • ・横行及び走行のレール端には必ずストッパを取り付けて下さい。
  • ・ホイストを設置する場合に十分な強度があることを確認して下さい。
  • ・クレーンと同様、吊上げ荷重3t以上のテルハの横行レールを製造する場合はクレーン製造許可が必要です。
  • ・製品及び付属品の改造は絶対にしないで下さい。

使用上の規制について

以下の使用は法律で禁止されておりますので、絶対に行わないで下さい。

  • ・定格荷重を超える荷重での使用
  • ・吊り荷へ搭乗する
  • ・吊り荷の下で作業する

※ご使用になる前に必ず取扱説明書の注意事項を熟知した上でご使用下さい。

定期点検について

ご使用のホイスト、クレーンを安全に使って戴く為に定期点検を実施して下さい。
月例、年次の点検を実施される場合は当社営業担当までご連絡下さい。
保守点検で異常箇所があった場合は、直ちに補修して下さい。

ご不明な点がございましたら、お近くの営業所又は「資料請求・お問い合わせ」まで、お気軽にご連絡下さい。

↑ページTOPへ

TOPへ戻るページTOPへ